【会計相談会】たまには、ご褒美あげよう、ご褒美の捻出の仕方。

会計相談会が終了した。
参加者は、1名。

会計は、税理士に頼んでいるが、
請求書や領収書を丸投げしているので、
何が起きているのかわからない。
そんな相談だった。

特に個人事業者にありがちなのは、
事業用のお金がなくなったら、
生活費の貯金からお金を入れる。

事業用と生活費のお金がごちゃごちゃになり、
毎月、支払いができるか心配。
それが膨れ上がって、将来のお金の心配に繋がる。

とにかく、お金の出入りを見えるようにすることから
始める。

わけて管理をしようとすると、
何をどこに記録すればいいのかわからなくなるので、
全部、一緒に記録してもわかりやすい管理の方法を
試してみることにした。

これをしていると、
いくらいるのか。
いくら足りなくなるのか。
いくら余裕があるのか。

なんとな~く、ぼんやりと見えてくる。

ほんのちょっとの余裕ができることがある。
それがわかってくる。
そして、ほんのちょっとのご褒美もできる。

特に、一人で仕事をされている人。
家族経営の人。

24時間、仕事に追われている。
365日、仕事だ。

そんな状態の中、資金繰りが厳しいからといって、
節約ばかりしていると、苦しくなってくる。

小さな贅沢。
大切にしていって欲しい。

「今までは、何を話ししていいのかわからなかった。
 不安な気持ちを言えたのは初めてだった。
 言えてよかった。」

そう言ってもらえた。

少しずつ、関わった人の不安を減らす
お手伝いがしたいので、これからも続けていくぞ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です