顔を思い浮かべながらの仕事

お客さんの会計マニュアル「鋭意作成中!」
会計サポートに入ったお客さんには、
入力マニュアルを作成することが多い。

会計サポートに入ったからといって、
1回で覚えられないだろうし、
全部理解してくださいというのは、
優しさのないドSになってしまう。

ん???普段から優しさがないという
突っ込みは、ご遠慮願います♪

以前入力したものを探すのも手間がかかる。

マニュアルを見ながら入力すれば
ちょっとでもラクになるかな~という
趣旨から作成している。

いつもマニュアルや会計セミナーの資料を
作成するのに、かなりの時間がかかる。
なんでかというと、まさかっ!?の
配色で迷って先に進まないのだ。

空間認識能力が、おろそしく欠落し、
そして、色彩感覚もないので、
図工・美術の成績は「1」だったから。

配色のパターンを決めておいて、
使い回せばいいのに、
なんだかそれだと、あのお客さんのイメージに合わん。
とか、自分で事態をややこしくする始末。

こだわりだしたら止まらない。

誰も、そんな所まで見んし!と
自分にツッコミつつ作成している。
 
基本的な配色のパターンがあるので、
勉強しようと思いつつ、そのままになっているのを
いつも猛反省しつつも。。。

でも、やっぱりお客さんの顔を思い浮かべながら、
あーでもない、こーでもない、と考えて作るのに
幸せを感じる自分もいたりする。

毎月サポートに行ってる、お客さんのところも
新しくしようとしていることがある。
それも、お客さんの顔を思い浮かべながら
計画を立てている。

会計事務所時代、手を掛けて資料を作っては、
時間のムダと怒られ。
お客さんと接するのに、苦痛を感じていた。
お客さんと接するのがイヤで、
一般企業の経理職に就いたこともある。

でも、今。
お客さんの顔を思い浮かべながら。
あーでもない、こーでもないと考えたり。
ちまちまと資料を作ったり準備をしたり。
それが、なんだか心がほっこりほかほかする。

そんな気持ちになれること。
そんな気持ちで仕事ができること。
なんだか楽しくて幸せなのだ♡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です