スコッと入った瞬間

税理士試験の法人税を勉強していた。
ずーーーーーっと苦手だった項目のひとつを
克服できたっぽい。
やっててよかったなーと思った瞬間だった。

キッカケは、ケアレスミスと言われるうちの
数字の転記ミスをしたことだった。
この項目は、理解していないというよりも、
転記ミス等のケアレスミスが多かった。

ケアレスミスを連発するってことは、
完全に理解していなかったのかもしれんけど。

いつもは、またやった・・・と、沈む。
今日は、何故か、転記ミスを見たとたん、
むかっっっとしたので、
問題用紙から答案用紙に記入する順番を変えた。

そしたら、転記する数字を見る効率がよくなって、
スピードも速くなり、間違いもなくなった。
それが体感できた。
なんか、本当の意味での理解をした気がする。

今だから言えるけど、昨年の今頃。
楽しいことが増えつつあったけど、
まだ精神的にキツクなる時があり、
もう人生やめてしまいたいって何回も思った。

こういうちょっとのことの積み重ね。
そして、自分のやろうと決めたコトをやり続ける。
それが私にとって、一番、
自分を信じる道に繋がるみたいだ。

そしてそして。
長期記憶に長けているなりの使い方をし始めた。
そこに付随している感情まで記憶している。
わーっと思い出して落ち着いた後。

その時の感情をありありと思い出す。
特に悔しかったこと。

その悔しい思いを二度としたくない!

それがあるからこそ、
同じコトを繰り返さないように気をつけたり、
自分でやろうと決めたコトを続けられている。

あっ。
やろうと決めたことでも、止めた方がいいな~とか、
違うことやった方がいいな~という時は、必ずある。
そういう時は、迷わず方向転換している。

自分を信じていられるからこそ、出来ることであり。
自分を信じていれば、こういう時にも
自分をやたらと責めることは少なくなる。

ちなみに、私は、「自分を信じれません。」と
自信を持って、言い切っていた。

あった出来事を、どう捉えるか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です