いろいろな形

最近、「キツイ」とか「コワイ」とか言われ。
挙句の果てには、「どS」「鬼」呼ばわりされる時もある。
そんな毎日なので、チラシだけでも優しく作ってみた。
えっ???そこじゃないか。
性格直そうよーとか、言われそう。

同情とか同調できる性格ではないので、
「ひどいねー」とか「大変だねー」とかも言えない。
発達障害の特性では、大いに盛り上がるけど。
そんな性格の私が、おしゃべり会を開いていてもなー。
悶々と考え続けた日もあった。

最初に戻り、なんで、おしゃべり会を始めたのか
思い出してみた。

40歳過ぎてから発達障害がわかったのもあり、
発達障害の当事者会に行っても違和感があった。
他にも、他の当事者会が遠かったからとかもあったけど、
それが一番大きかった理由。
じゃあ作っちゃえって、作ったんだったな。

ちょっと変わった当事者会があってもいいんじゃないか。
模範通りの当事者会を作らなくてもいいんじゃないか。
やっとそんなカンジになってきた。

他人が変わるのを待つのではなく。
今、自分にできることは何なのかを考える。

何か感情がわいてきたとき。
自分を見ないで他人を叩くのは、
とってもラクにやり過ごせる。
でも、なんかもやもやとして後味が悪い。
私の場合、もっと精神的に病みそう。

何か感情がわいてきても、他人を叩くのではなく。
いろんな感情があって、私と受け容れる。
いろんな感情があってもいいんだ。
そんな自分でも安心して生きられる。

安心して何でも話せる場になるといいな。

◯うつ病・発達障害のおしゃべり会
日 時:平成30年10月27日(土)14:00~16:00
場 所:入善町民会館 こぶしの間(入善町入善3200)
参加費:500円
※事前予約の必要はありません。

◯とほの会(保護者と当事者のおしゃべり会)
日 時:平成30年10月14日(日)14:00~16:00
場 所:ゆもあ
     黒部市生地中区176(マルゼン中央)隣の黒い家
参加費:500円
定 員:保護者、当事者合わせて8名まで

お問い合わせ・お申し込み https://nagasakietsuko.com/contact.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA