3月うつ病・発達障害の当事者おしゃべり会【ゆる~く繋がる】

毎月開催する!と鼻行き荒く宣言したものの、
心の余裕がなく、2月を吹っ飛ばしてしまった。

適当に作っていたチラシ。3回くらい前からかな。
参加者の人とか話していた内容によって、
なんとなーく、こんな雰囲気のチラシしようって、
作成するようになった。

今回は、「失敗しても大丈夫と言って欲しい。」
この言葉とか、これに似た言葉が沢山出てきた。
何か新しく始めたいのか?
なんか挑戦っていうか、今までと違うことしないのか?
そんな印象を受けた。

何かをやり始め。
芽が出始めて。
なかなか結果が出なくても、
やり続けていれば、なんかになる。

次回開催が、3月末ということもあり、
旅立ちと始まりみたいなイメージにしたかった。
ん、当事者会とイメージが違うっ!?

参加者の方が、Facebookをしていないとか、
あえてFacebookでは繋がっていない。
なので、ブログに掲載するけど、
個別連絡もしている。

今回は、遅くなってしまった挙句に、
2月の開催を吹っ飛ばした。
不安に思っている人もいるかな…。
心配しつつも連絡をした。

2月は短いから、ちょうどいいんでないの。
そんな返事が多く。

それと一緒に「このメールが届くと元気になる。」
添えられてて、なんだか嬉しい。
寒いのに、ほこほこして温かい。

意識してやってるわけじゃないけど、
当事者会に会うのと
開催のお知らせの時だけ連絡を取っている。

お知らせで連絡を取ったときには、
久しぶり!になるので、
なんとな~く、
さらっと近況を書いたり、書かれたりしている。

それぞれの近況を知れたりして楽しい。

そんな、ゆる~い繋がりでも
繋がっているのがいいのかもしれない。
繋がってるってだけで、
心強さを感じるときもある。

ゆる~い繋がり。
なんとな~くでも、繋がっているってことが
大切なことなのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA