【続】お金の管理のやり方を変えてた。お金を使う計画を立てる。

8月19日に投稿した、【お金の管理の仕方を変えた】
始めたのは、8月9日からだったので、
もう1ヶ月以上が経過した。

飽き性の私にしては、快適に続いている。
1日も欠かしてないや。

これ本当に便利だ。

毎月、必ず出て行くお金がスグにわかる。
残高がわかる。
使ったお金がわかる。

特に節約をしている意識もないけど、
意外に無駄遣いをしなかった。
無駄遣いした日は、
無駄遣いするぞーって意識しながらした。

私の場合、本代が多い。
不安だったんだろうな。
自分に自信がなかったんだろうな。
何かをする時、関連する本をかなり購入してしまうのだ。

しかも、会計とかパソコンの本って
1冊あたりの値段が、めっちゃ高いのだ。
それを何冊も同時に購入していたんだから、
そりゃ、お金がかかるわけだよ。

対策として。
1冊購入して、読み終わった時点で。
内容が足りなかったから購入。
もうネットで調べれば大丈夫ってなったら、
ソレ関係の本は購入しないって決めた。

驚いたのが、本が積み重なっているよりも、
1冊購入してから決めた方が、心に安心感がある。
読んでいない不安と、もっともっと知識を。
それがなくなったからだろう。

不安を埋めるために、
知識を入れようと必死になっていたんだろうな。

もう一つ、加えたことがある。
メモ用紙に購入するものリストと金額を一覧にして書く。
それを、お金の管理帳に挟んでいる。

管理帳を見ると、
いついくらいるか。いくら残したいかがわかる。

なので、購入するものの優先順位といつ購入するかを
判断がすぐに出来るようになった。
例えば、今20,000円あって、翌月には20,000いる。
収入が10,000入ってきたら買おうというカンジに。

私は、わりと記憶力がいい方なので、
使った分とか収支は把握できる。
でも、お金を使う計画が出来るっていいよな。
収入が少なくても、気持ち的にゆとりが出るのだ。
収入は多くあった方がいいんだけど・・・。

自分の事業の会計も、めっちゃラクになった。
1ヶ月分が15分~20分で終了した。

私は、デビットカードというものを使っている。
クレジットカードみたいな機能なんだけど、
決済をすると、すぐに銀行口座から引落されるのだ。

そして、プライベート用の買い物は、
明細をスグに捨ててしまう。

事業用は、明細を分類して取ってあるものの、
プライベート用は捨ててしまってない。
何に支払ったのかが、
解らなくなってしまった時もあったのだ。

それが、管理帳を見るとスグに解るので、
悩まなくて済むようになった。

取引が少ないとはいえ、1ヶ月に1回会計をする。
会計をすると、事業の収支が正確に出る。
これからの事業の方針を立てるとか、
利益が出ているので安心できるとか。
とっても快適なのだ。

毎日、手書きで書いているので、
面倒くさくなるかと思いきや。
パズルを解いているみたいで、毎日が楽しい。

続けていくのが楽しみ。

話しは逸れるけど、
両親がやっている事業の書類の保存の仕方を変えてみた。
今までは、書類は取ってあるが、
アッチコッチに飛んでいて、スグに出てこなかったのだ。

やり方を変えてから。
母は、買い物から帰ってきたら、
楽しそうにウキウキ♪しながら、書類を分類している。
分類がわからんだら、楽しそうに聞いてくる。

私も、書類がどこにあるのか把握できる。
なので、いちいち母を呼ばなくてもよくなった。
これが、お互いにスゴくラクなのだ。

やり方一つでこんなにも変わるもんかーと
ある意味、感心してしまった。

もうこれ以上のやり方はないと思い込み勝ち。
だけど、上手く機能していない時には、
努力不足とか、気合が足りないで終わらせるのではなく。

なんか違ったやり方がないかを考える。
実際に使う人に聞いてみる。
それだけで、改善できることって多いんだろうな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です